スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
事件は現場でおきている 笑
2008-08-31 Sun 08:38

ええと・・・・ 先週の木曜日の話です。

朝からお出掛けして、お出掛け先で汗びっちょを繰り返し
持って行った着替えを着尽し・・・・・
お友達の着替えを借りて帰宅後、そのままおやつの図

たい焼きです~ おいしいんだ~ 冷凍してあったの、チンして。
りこすけに半身以上取られました・・・くくく・・・涙

DSCF3498.jpg




おやつが多めだったこともあり、パパ帰宅後を待っての夕食
なかなか平日にパパと食べることないからか、ややテンション高めのお方

この日はね~ 焼き魚だったんです。
シンクのとこに椅子持ってきて、野菜洗ったりちぎったりお手伝いしてて
盛った皿をえっちらおっちらテーブルに運んでくれて。

普段は割れたら困るからってあまり大人用の皿は運ばせないんだけど
まぁいっかと見てたら、なんとかこぼさず落とさず。

本人嬉しかったらしく
「みてー パリーンってなる皿、上手に運んだよ~ バンザーイ!!」
と、椅子の上でちょい小躍り・・・・

キッチンカウンターごしにその光景を見てたんです、私はね。
その瞬間、ふっとりこすけの姿が消えまして。

どすん!!     ぎゃーーーん!!  



問題の椅子はコレ。

DSCF3501.jpg
(朝、先生に説明すべく慌てて撮ったもんだからブレまくってますけど)




その後、泣き止んでふつーに魚食べて、歩いてた(ような)ので
気にもしてなかったんだけど、夜中に おしりの辺りを気にしながら
「いたーーーーーい!!」って泣き叫び・・・・
かなりひどく泣くなぁと気にしつつも、朝を迎えたら

目が覚めた途端 「痛い!! 痛い!!」とひんひん泣いて
立たせると、よなよな~として 「歩けない~ だっこ! だっこ!」

少々焦りつつ、現場を再検証
どうやら上の段に座って、ピョンピョン万歳をしてたら
おしりからしりもち風に落ちたっぽい。
高さは1mもなさそうだけどな・・・・


でも、りこすけが弱弱しく痛がるので、朝一病院へ
ザ・レントゲン
DSCF3502.jpg
こんなとこ、撮りました。



病院ではずっと抱っこ姫
診察では、「まぁ大丈夫と思いますよ~、明らかな骨折はないですから」と言われ。
でも小さい子って、骨が完全じゃないからよく分からないらしいんだけど・・・・

あんなに歩けないって主張してたのに
レントゲン撮った後の診察ではスタスタと歩いてみせ・・・・
先生から「もういいよ~ 何か食べて帰んなさい~」 笑 

DSCF3503.jpg
帰宅後、下ろしてみると立ちました! クララ! じゃなかった、りこすけ!!
夕方には自発的にソロソロ~と歩き始めました。 ああー疲れたの日。
スポンサーサイト
別窓 | 育児話 | コメント:3 | トラックバック:0 | top↑
お初生物との遭遇
2008-08-26 Tue 22:52


駐輪場にいたクモを見て「あ~カニさんがいた!」と言ったりこすけ
それは、カニではありません。残念!

そして、先日パパが釣って来たあるものとお初にお目にかかります♪



うにょにょにょにょ~~~~
                  うえーまだ生きてるよ(ちょっと苦手)

DSCF3480.jpg



しばしボーゼン
「これは・・・・・・・・・・・・・・・・・」
DSCF3484.jpg




こんちはーーーーー! 
どもーーー  タコです!!
 
                  (うわ 吸盤多すぎ・・・・ちょっと苦手)
DSCF3483.jpg
しかし、まー立派なタコたち。
こんな丸々1匹なんて、見た記憶ないなぁ~
りこすけは間違いなくお初よね。ふふふ^^




他にもイシモチやら、なんやら。
ペットボトルぐらいのサイズあったかしらね。
この辺は、おばあちゃんに譲って食べてもらいました。
(さ・・・さばくの苦手なんだもん♪ というか、おえってなるんだもん^^;)

DSCF3486.jpg




生で食べるよりさっとゆでたほうがおいしいと聞き
生でと思ってた分も、ちょいちょいとゆでました。

塩でぬめりをよ~~く取り、お湯の中にお茶葉を入れ
足からちょちょと入れ、ほんの30秒から1分の間ちゃぷんとな。
クルンと丸まった足は、うん、ザ★タコ
DSCF3489.jpg

タコ唐は飲み屋さんでは必ずチョイスする好物。二人ともね。
迷わず翌晩タコ唐に変身♪

うん、食べたーーー こんなにタコ食べたの久しぶりだわ。
りこすけもいっちょまえにカミカミしてたけど、噛み切れないようで・・・笑
お皿には、ぐちゃぐちゃした物体のみが残ってました。
別窓 | 育児話 | コメント:5 | トラックバック:0 | top↑
眠さも忘れる・・・
2008-08-24 Sun 13:35
先週は育児講座に2つ出席してきました♪
育児講座なんて書くと、むっちゃ真面目に育児に取り組んでるような・・・
そ~んなステキママ振りを思わせますが、どっこいどすこい♪
お友達と集まって、ワイワイごはん食べて遊んで、がメインなんですの。
いいのいいの♪ 楽しいの♪

おまけに講座を聴いてる間は、子供たちをみてくれてるんです
託児付きってすばらしい!(しかもおやつとジュースも与えてくれてるらしい)
そりゃ、りこすけも喜んで託児室行くはずだわ^^;





託児室で、お友達ののんたんと早速戯れますよ♪
DSCF3448.jpg



普通ならここで
「ママ、お話聞いてくるからね、ここで待っててね、お迎え来るから」
とかいう、説明がいるかと思うんだけど・・・・
りこすけ、ここにきたら全く私を気にしません。
それでいいのか? 少しは気にしろよ?!と思いつつ
そのまま託児室を出て、講座を聴きます。



今回は「子供の自発性を伸ばすには」 中島俊介先生のお話でした。

難しいことはな~んにもなくて
子供と気持ちを共有すること!でした。

例えばね、予防接種に行くとします
子供  「こわいねー」 

親    「こわいねー」

子供  「こわいけど・・・ボク男の子やもん」
     「がんばってお注射うけるよー」

ま、現実はこうなるのか分かりませんが肝心な事は
相手の抱いた気持ちと同じ気持ちになってあげること。
そうすると、本音が出るらしいんです。
イコール 自発的になっていくとのこと。

その先に社会への適応力とか、知的な発達とかが養われるんだそうです。

「何言ってんの! 予防接種受けとかないと、インフルエンザになって
 大変なことになるでしょ!! 受けないとダメでしょ!!」

とは、決して言わないこと・・・・汗
おほほ 見事に後者だったわ、私
久しぶりに心理学の授業受けたみたいで、とってもおもしろかったです。
たくさん笑わせてもらって、スッキリ♪


講座を聴き終わったら、お楽しみのランチライムです~
写真は撮り損ねたけど(だってお腹空いてたし~^^;)


「いないいない・・・・・」 byなお
DSCF3454.jpg

「いないいない・・・・・・」  byのんたん
DSCF3455.jpg


「ばぁーーーーーーー!!!」 byりこすけ
DSCF3453.jpg
激しすぎてブレブレじゃんか。笑




お腹を満たした後は、遊びスペースに戻ってまずは水遊び♪
水を汲んでぇ~~~♪
DSCF3467.jpg
館内冷房きいてるから、お水も冷ため。
親は離れてみますよ。 お水かけないでね。


なかなかじっとしてない3人のようやくの1枚
ああ~なおはズボンまでびっちょびちょ♪
でも楽しいのよね、ぬれるの
DSCF3469.jpg



お着替えしたら、今度はおままごとのお部屋
なにやらつぶやきながら調理してました。
DSCF3472.jpg
洗い物はつまんなさそーな顔してやってるところは私そっくり?!
食洗機・・・後付けしようと思いつつ(オプションだったの)
お金がどんどん出ていって未だ付けてません。
食洗機あったら洗い物のマネもしないよね、きっと。




スポンジプールもはじけて潜ったり?倒れこんだり?
大満喫のご様子♪ たのしめたのしめ~♪
DSCF3477.jpg
この頃眠さもピーク
でも、寝るはずがない 笑
必死になって遊び倒してました。

その意地でも寝るかの姿勢がステキ♪
夕方5時過ぎかな、帰宅すると7時半まで寝てました。
起こしても起きやしないの^^;



「また連れてってねーー!!」
DSCF3452.jpg
うん、いい笑顔。 
別窓 | 育児話 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
りこすけのお泊り記
2008-08-21 Thu 13:26
久しぶりの更新になったけど
夜はりこすけと共に寝るという健康的な生活中
体力は自信がある方だったけど、なんだか最近そうでもない気が・・・汗

症状はすっかりなくなって、全快と言いたいとこだけど
副鼻腔炎の方も、まだ抗生剤出てるし (えらいマズイ漢方まで増えた 涙)
喘息の方も以前と変わらないお薬を飲み続けることに・・・
まだ様子見なのかしらねぇ・・・???

あ。 でもね、喘息の方は予防も兼ねて、らしい。
最近大気が不安定だから、と。

台風や寒冷前線が近づいたり季節の変わり目になると
気管支喘息が悪化するなどはよく起こります。
気管支喘息の発作がよく起こる時期は、
梅雨時と秋であり喘息の入院患者数も9~11月に多くなります。

気温や湿度、気圧といった気象要因の中では気温がもっとも影響が強く、
特に前日比で5℃以上の低下がある急激な温度変化のときに
喘息発作がもっとも起こりやすいとされています。

                       (喘息と気象の関係についてより抜粋)

知らなかったなぁ~、自分が喘息にならないと分からないよね
気象と大きく関係してるなんてね。



            
さてさて、おばあちゃんに夏休みを貰って、ゆーーーっくり休んで
だるーい・きつーいもなくなり、りこすけをお迎えに行きました♪
なんと3泊4日もしたの。 うふ
意外といけたなぁ、りこすけ♪

さぞかし寂しがってるかと思いきや
みんなに遊んでもらえてご満悦のようで
「今日もおばあちゃんちにとまるの!」とか言うし・・・笑
そうかそうか、これからもお泊りいこうねぇ~^^
(おばあちゃん、よろしくお願いします)




7月からなんだかんだと病気続きで、水遊びなしのこのお方
おばあちゃんのお家でプールをものすごく楽しみに。
水を入れる前から、イメトレイメトレ♪
思わずにやけちゃうわよ~
DSCF3398.jpg



おじいちゃん監督のもと、お着替えして遊びますよー
カメラを預けていったのでおばあちゃんが名カメラマンに変身♪
おや、これはドレッシングの入れ物?!
何でもおもしろいんだよね~
DSCF3424.jpg

夜はハンバーグを一緒に作ったりしたそうで。
べったりと潰れた?ハンバーグになったそうな。
DSCF3410.jpg

帰ってきたらおしゃべりがますます達者になってました。
ひと夏のいい思い出になったかしらん
ママなしでも、遊び倒して楽しみまくってたみたいだしね♪

そうそう、りこすけ、おじいちゃんの車に乗ってるときに
ゲボッと吐いてしまったらしく・・・・・
「おじいちゃんの車で、気持ち悪かったのー ゲボってしちゃったのー
 今度会ったら、ごめんねーーって言うの」って言ってます。
おじいちゃん、すみませーーーーん!!
おばあちゃん、お世話になりましたーーー!!


別窓 | 育児話 | コメント:2 | トラックバック:0 | top↑
これがホントの夏・休み
2008-08-13 Wed 10:23
お盆ですね。 
ボンボン凡・・・♪

お盆休みといえば、毎年大分におでかけだった我が家ですが
今年はそんなこともなく・・・・


ま、仕方ない。ゆっくり休めという神様の思し召しね・・・(と思うことにしよう)
ここ数日は、パソも開かずりこすけより早く寝る勢いでした、私。
私が先にベッド入って、眠くなったりこすけが後からモソモソベッドに登ってくるという(笑
どっちが大人ですのん。

先週末からね、急に鼻水が出てきたんです。
風邪はとっくに治ってるはずなのに、今頃??
鼻をかむと、色が付いてるんです。 おや、何か感染してますね?私・・・

調べてみると急性副鼻腔炎らしき症状・・・・
これはまずい。
(ブログのお友達にも副鼻腔炎の存在を教えてもらってたし・・・)
週明け、耳鼻咽喉科にかかると・・・・
画像診断で、左の鼻腔に膿が溜まってますとのこと。

「ポピュラーな風邪の合併症です」だって。
風邪に引き続いて、細菌に感染したり、疲れてるときになりやすいんだそうで。
ポ・・・ポピュラーって・・・・

病院で症状を伝えてたら、「医療関係の方ですか?」と聞かれました。(笑)
きっとパソで症状見てるから、自分の状況をこう表現すればいいのかって思って
同じように伝えたからでしょうね・・・
(例えば・・・・鼻水が喉に落ちてくる感じ・・・とか)

抗生物質やら、鼻を洗う生理食塩水やらを貰って帰宅。
この日は呼吸器科の方にも行かないといけなくて、めっちゃ疲れました。

以前受けてたアレルギー診断の結果。
りこすけは、何もなし。
私がハウスダスト・ダニ等に強反応。
もともとアレルギー持ってたみたいです・・・・
きっとそこに強力な風邪菌もきて、喘息になったんだろうなぁ。
まだまだ喘息のお薬は続きそう。


そんな踏んだり蹴ったり?の私
夏休みを貰うことにしました~。
りこすけ&パパのペアで、おばあちゃんのお家へお泊り~♪♪

りこすけ、おばあちゃんとプールするんだ!とか
新幹線に乗りにいくんだ!とか大乗り気。
おお? いいの? ママは行きませんけど?
満面の笑みで手を振って昨夜からお泊りに行ったので
大丈夫みたいね~


治すには、睡眠を多くとって抵抗力をあげることと言われたので
ママはゆっくりさせてもらうことにします。
おばあちゃん、パパ、ありがとうございますーーー!!

写真がないのもさみしーので、以前行った幼稚園の夕涼み会でも。
初カキ氷♪
DSCF3316.jpg


お友達のが気になったり・・・・笑
DSCF3319.jpg

ぴろろ~~~んと吹いてみたり・・・・
DSCF3321.jpg
おばあちゃんとた~~くさん遊んで、色黒になって帰っておいで~。
別窓 | 育児話 | コメント:2 | トラックバック:0 | top↑
二人とも回復傾向♪
2008-08-07 Thu 17:10

私の喘息では色々心配頂いて、励ましコメントありがとうございます!(ペコリ)



土曜に診てもらって、今日2回目の診察だったんです。
夜は寝入りばなに咳は出るけど、痰を出せばスッキリするっていう感じで
そんなに咳き込むことも、ひゅーひゅーなることもなくなり
もういいのかな・・・と期待して行くと、がーーん。

喘息の経過治療ってまだまだかかるものだったんですね。
4週間ぐらい診ていきますから・・・だって。
そんなに?! ぐぐぐ・・・夏が終わっちゃうじゃんか!

と。
実は土曜にかかった際、りこすけも一緒に診てもらったんです。
セカンドオピニオン的に。
近くの小児科でかかってたんだけど、咳も止まらないし薬とかもどうかな・・・と。


そこで、りこすけ鼻水の検査をしました。
今日結果でて、無事変な菌には感染してませんでした~。 ヨカッタ!
先生が疑っていたのは、どうやら『肺炎菌』
「大量の鼻水だったし、色も付いてたからね~何か菌がいると思ったんだけど・・・」だって。

聴診器当てて、きれいな音になってるからと抗生物質はなくなり
ホクナリンテープと痰切りのお薬、気管支を広げるお薬のみになり・・・
一安心一安心。
「お母さんがきつくないなら、プールとかしてもいいですよ」と。
色白りこすけを見ながら「やけてないね~君は・・・」と苦笑い。


それと、二人ともアレルギーの検査しました。
私だけのつもりだったんだけど(ハウスダストとか喘息の要因も特定したかったので)
りこすけも9ヶ月の時(川崎病の時)にしたのみなら
もう一度検査しておきましょう・・・らしい。
二人でチクリ。
りこすけ、泣きませんでした。エライぞ!
でも、先生・・何かりこすけにひっかかるのかな??



さて、毎日持ち歩いてたデジカメくんも、すっかりなりをひそめ・・・・
気が付くと写真が1枚もありません。

なんとか保存してあった1枚。
なーーにーー? 何かいてるの?
DSCF3384.jpg



おお!? 顔ですか? それ?
上手に書けてるじゃん!と褒めましたら・・・・
DSCF3382.jpg
「これ、おべんとうばこなの!」ときました。
うん、ビミョー。
見えなくもない、見えなくもない。お弁当箱に、おかず・・・?
別窓 | 育児話 | コメント:4 | トラックバック:0 | top↑
そのうちではダメなんです・・・反省
2008-08-05 Tue 13:40


りこすけのことじゃなく、私のことなんですが・・・・・

咳がね、結構続いてたの。痰の絡んだような。
風邪は治ってる感じなんだけどな~っていうのに。
先に風邪をひいたパパが3週間ほどゲホゲホしてたから
私もそんなもんかなと・・・
昼間こそ収まってたけど、夜間にコンコン・ヒューヒュー息苦しくなるのは続いてて
さすがにまずい、病院行かなくてはと思っていた矢先でした。



金曜の夜、ベッドに入ったらやっぱり咳が出て眠れない。
息苦しくて、ソファーに移動して横になるけど咳が止まらない。
いよいよ苦しいから起き上がって、気晴らしにテレビ付けてみるけど
咳→わずかな呼吸→咳
吸ってもヒュー、はいてもゼー&ヒュー
完全に痰の絡まった音。

まさに、息が喘ぐ(あえぐ)です。
ほんとにね、少ししか息が吸えないの。
そして息を吐こうにも、すぐ次の呼吸をしないと苦しい。
吸うに吸えない、吐くに吐けない。

このまま呼吸が出来なくなるんでは・・・といった恐怖に襲われました。
お友達から聞いた「成人の喘息で死ぬ人も多いらしいよ」の言葉が頭をよぎります。
よっぽど救急にかかろうかと携帯握り締めてました。


呼吸なんて、毎日意識もしてなくてできてたことなのに
こんなに大変なことだったなんてと改めて思いました。
そして、自分の体、もっと大事にしなきゃダメですね。
早く病院にかかっておけばよかったです。


幸い4時ごろには呼吸が落ち着き、ベッドに戻って少し眠り。
とても週明けを待ってられず、土曜の診察をしてる病院探し。
出来たら呼吸器科があるところ・・・

なんとか探して診てもらえました。
やはり喘息とのこと。
レントゲンでの検査。
うまく息を吐けない証拠に、肺が空気を溜め込んだ状態?らしく
レントゲンでの画像は、心臓があまり映ってないんです。
膨らんだ肺が邪魔して・・・
「典型的な喘息の症状だ」と言われました。


気管支の拡張テープや痰切りのお薬
アドエア(吸入ステロイド薬と気管支拡張薬の合剤)っていう、携帯型の吸入器
お薬が効いて、深呼吸が出来る幸せをしみじみ。
それにね、咳は出るけど痰が出ないと思っていたのに
薬を飲んだら出るは出るは・・・で。
出せずに気管支に絡んでたんでしょうね。
これが出て、スッキリして胸の重さも取れました。

自分の病気って後回しにしがちだけど
ホントね、早めにかかった方がいいです。病院。
今回つくづく思いました。猛省・・・・
別窓 | ママ話 | コメント:5 | トラックバック:0 | top↑
くすぶり中
2008-08-01 Fri 22:42
毎日暑いです・・・・
幸いなことに風がよく通り抜ける部屋のようで
エアコンはパパが帰宅時に涼しくしといてあげよう程度でオン♪

ズラリと並ぶ晴れマーク。
ホントだったら嬉しいんだけど(ま、暑いのは嫌なんだけども)
くすぶってます、うち。

りこすけがねー、なかなか良くなりません。
熱はね、ないの。
鼻水はもうほとんど出ないなーと思っていたら、何かの拍子に出て
ティッシュでくるくる巻きながら拭くと出るわ出るわで、粘性のあるのがエンドレス。
ほう、溜め込んでらしたのね。
んもーシャイな鼻水!
出るならさっさと出なさい!!


でも、何があやしいって咳があやしい。
たまにしか咳き込まないんだけど、すると親父並みにゲホゲホッ
痰の絡むような音もします・・・・

むむむ。
百日咳かしら?

パパもね、風邪から咳が長引いて3週間ぐらいゲホゲホしてたんです。
で、私も風邪うつってからかれこれひと月になりそうなんですが
まだ咳が出ます。
夜には咳き込んで苦しくなって、ひゅーひゅー。
もともと埃に弱く、喘息の気もありそうなのでなんとも言えませんが。
とにかく苦しいの、そうなると。


私も病院行こうかな・・・
ついね、自分の事は後回し。
でもね、ママも健康じゃないと力いっぱい遊んであげられないもの。
あまりに退屈そうにしてるので、日が陰ってから散歩に行ったんだけど
咳が出て苦しい苦しい・・・・ううう・・・涙
あまり咳が出るとチビリそうになります(笑)・・・失礼


毎日お家ばかりで、ほんとに退屈よね。
お料理でも手伝ってもらいます。

DSCF3381.jpg

ブラバンシアのポテトマッシャーをりこすけ用に買ってたんですが
これ、幼児でも潰しやすいようです。
数回押すと見事に♪
あら、素敵♪ 


でも、早く終わるって事は次の課題を与えねばならず。
主にシンクでの洗い物(野菜やお米とぎetc)なんですが
見とかないと何をされるか微妙な3歳児。
早くトントンとかしてくれるといいんだけどね。
あ、包丁はこれにしようと思ってます。


撤回! トントンはいいから早く風邪治してください。
そして私にも病院行かせてくださいませ。
別窓 | 育児話 | コメント:4 | トラックバック:0 | top↑
| りこすけ 万歳♪ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。